2018年9月1日(土)13:00~18:15 終了予定 有楽町朝日ホール(JR有楽町駅 徒歩1分)
2018年9月1日(土)13:00~18:15 終了予定 有楽町朝日ホール(JR有楽町駅 徒歩1分)
【基調講演】15:00〜15:45

「医師として闘いつづける力」~医師生活50年を迎えての提言~

カロライナ頭蓋底手術センター所長/デューク大学脳神経外科教授
福島 孝徳

お申込み期限は終了いたしました

Mission

Mission 意義

MedPeerでは数千を超える医師からの投稿が寄せられ、日々活発な情報共有が行われています。
この「MedPeer朝日ドクターフォーラム」では、その投稿の中から、特に多くの医師から寄せられている悩みや課題をピックアップし、その道のエキスパートからアドバイスを得られるよう、プログラム化しました。
我々は医師の課題を解決することを通じて、日本の医療をより良くすることに貢献してまいります。

MedPeerでは数千を超える医師からの投稿が寄せられ、日々活発な情報共有が行われています。この「MedPeer朝日ドクターフォーラム」では、その投稿の中から、特に多くの医師から寄せられている悩みや課題をピックアップし、その道のエキスパートからアドバイスを得られるよう、プログラム化しました。我々は医師の課題を解決することを通じて、日本の医療をより良くすることに貢献してまいります。

お申込み期限は終了いたしました

Program

Program プログラム

時間 講演内容
14:00

14:45

動画で見る認知症への気づきと初期診療

中村 祐

香川大学医学部附属病院 精神科神経科 教授 中村 祐

会場ホール

AIで変わる不動産投資の未来〜不動産テックの最前線より〜

清水 雅史 橋本 武彦

情報の非対称性が課題とされている不動産業界において、今年7月、東証マザーズに上場したGA technologies社がAIで何を変えたのか。不動産テックを活用した最先端の不動産投資に迫ります。

株式会社GA technologies 専務取締役 清水 雅史

株式会社GA technologies AI Strategy Center / DataScientist 橋本 武彦

会場ギャラリー

15:00

15:45

基調講演

「医師として闘いつづける力」~医師生活50年を迎えての提言~

福島 孝徳

世界20か国以上を飛び回り、高難度の「鍵穴手術」をはじめ年間600例以上の手術を行っている脳神経外科医の福島孝徳先生。今年医師生活50年を迎えた今、世界中の医療現場を目のあたりにしてきた実体験を踏まえ、日本の医療の未来像、そして医師としての心構えを日本の医師の皆様に提言する。

カロライナ頭蓋底手術センター所長/デューク大学脳神経外科教授 福島 孝徳

会場ホール

16:00

16:45

医師が始める賢い資産運用術

住吉 秀一

「毎日忙しく仕事をしてきたが、自分の資産を運用することに関してはサッパリ」という方は少なくないでしょう。忙しくて時間がない医師に最適で堅実な資産運用術をご紹介します。

センチュリー21 レイシャス 代表取締役 住吉 秀一

会場ホール

医学情報整理術〜ウェブツールを活用した、医師のための情報活用術〜

清水 真人

聖路加国際病院救急部の若手が大規模ER型救命救急センターの現場で日々実践している「feedlyによる受動的な情報収集」や「Evernoteによる迅速な情報整理」「Mendeleyによる確実な情報活用」など、明日からの臨床に役立ち、勉強が楽しくなる様々なウェブサービスのTipsをご紹介します。「若手医師のための医学情報整理術」をテーマとした院外向け勉強会に参加した医師の好事例を交えながら、変化・発展し続ける現場で上手に効率よく患者さんと向き合う術を共有しましょう。

聖路加国際病院 救急部・救命救急センター 医師 / 聖路加国際大学 看護学部 臨床助教 清水 真人

会場ギャラリー

17:00

17:45

東京2020オリンピック・パラリンピックに向けたグローバル時代の感染症対策

忽那 賢志

国立国際医療研究センター / 国際感染症センター 国際感染症対策室 医長 忽那 賢志

会場ホール

医療紛争処理としてのメディエーション 〜糖尿病領域の医療紛争事例に即して〜

大磯 義一郎

不慮の医療トラブルで患者さんやご家族との信頼関係が損なわれるのは、医師にとって大変不幸なことです。講演では糖尿病領域での紛争事例を紹介しながら、日常診療での関係構築やトラブル発生時の初期対応に役立つメディエーションを提案します。

国立大学法人浜松医科大学「医療法学」教授 大磯 義一郎

会場ギャラリー

18:00
開始
予定

豪華賞品が当たる!大抽選会

  • 星のや東京「桜」ペア宿泊券(ご朝食付き)

  • 著名画家美術展の限定内覧会へ特別ご招待

  • 二ュー・シネマ・パラダイス シネマ・コンサート
    映画『砂の器』シネマ・コンサート2018

  • テーラーメイド製M4ドライバー

  • MedPeerポイント 1,000pt

他にも豪華賞品を多数ご用意しております。※画像はイメージです。

その他、他の講演会では聞けない現場の話題盛りだくさんで企画中です。

お申込み期限は終了いたしました

Profile

Profile 登壇者プロフィール

福島 孝徳
福島 孝徳
カロライナ頭蓋底手術センター所長/デューク大学脳神経外科教授

1968年に東京大学医学部卒業後、同大学医学部附属病院脳神経外科臨床・研究医員に。ベルリン自由大学、米国メイヨー・クリニックを経て、1978年から東京大学医学部附属病院脳神経外科助手、1980年から三井記念病院脳神経外科部長を勤め、頭蓋底の鍵穴手術法を確立。1998年 カロライナ頭蓋底手術センター所長およびデューク大学脳神経外科教授に。現在、カロライナ脳神経研究所、デューク大学とウエスト・ヴァージニア大学の教授を勤め、生涯24,000例を超える手術を行い、今なお手術中心の生活を続けている。

演題
「医師として闘いつづける力」~医師生活50年を迎えての提言~
中村 祐
中村 祐
香川大学医学部附属病院 精神科神経科 教授

昭和61年大阪大学医学部卒.スウェーデンカロリンスカ研究所老年医学講座客員教授,奈良県立医科大学など経て平成17年7月より現職.精神保健指定医,臨床心理士,日本認知症ケア学会理事,日本老年精神医学会理事,「認知症の人と家族の会」香川県支部世話人(代議員)など. アルツハイマー型認知症の治療薬の開発に長年にわたり関与し.新規のコリンエステラーゼ阻害薬やメマンチンの開発に深く関与した。

演題
動画で見る認知症への気づきと初期診療
清水 真人
清水 真人
聖路加国際病院 救急部・救命救急センター 医師 / 聖路加国際大学 看護学部 臨床助教

2013年 慶應義塾大学医学部を卒業。東京歯科大学市川総合病院で研修後、2015年聖路加国際病院救急部へ入局。就任間もなく聖路加ベストティーチャー賞を連続受賞。救急・集中治療の他、EvernoteなどWebツールの医療現場での利用に精通し、複数の雑誌で連載中。

演題
医学情報整理術〜ウェブツールを活用した、医師のための情報活用術〜
住吉 秀一
住吉 秀一
センチュリー21 レイシャス 代表取締役

自身も投資不動産を複数件所有。タックスプラン、リタイアメントプランを絡めた不動産コンサルティングには定評があり、セミナー講師も務める。AFP、宅地建物取引士。

演題
医師が始める賢い資産運用術
忽那賢志
忽那賢志
国立国際医療研究センター / 国際感染症センター 国際感染症対策室 医長

2004年3月 山口大学医学部卒業
2004年4月〜 関門医療センター 初期研修医
2006年4月〜 山口大学医学部附属病院 先進救急医療センター
2008年10月〜 奈良県立医科大学附属病院 感染症センター医員
2010年4月〜 市立奈良病院 感染症科 医長
2012年4月〜 国立国際医療研究センター 国際感染症センター フェロー
2013年10月〜国立国際医療研究センター 国際感染症センター 医員
2015年4月〜 国立国際医療研究センター 国際診療部 副部長(併任)
2017年4月〜 国立国際医療研究センター 内科プログラム責任者(併任)
2018年1月〜 国立国際医療研究センター 国際感染症センター 国際感染症対策

演題
東京2020オリンピック・パラリンピックに向けたグローバル時代の感染症対策
大磯 義一郎
大磯 義一郎
国立大学法人浜松医科大学「医療法学」教授

1999年 日本医科大学医学部卒業
1999-2004年 日本医科大学付属病院第三内科医師
2004-2007年 早稲田大学大学院法務研究科
2007-2008年 最高裁判所司法修習所司法修習生
2009-2010年 国立がんセンター知的財産管理官、研修専門官
2009〜 弁護士登録(第一東京弁護士会)
2011〜 帝京大学医療情報システム研究センター客員准教授
2012〜 国立大学法人浜松医科大学総合人間科学講座法学教授
帝京大学医療情報システム研究センター客員教授
2015〜 日本医科大学医療管理学客員教授

演題
医療紛争処理としてのメディエーション 〜糖尿病領域の医療紛争事例に即して〜
清水 雅史
清水 雅史
株式会社GA technologies 専務取締役

前職の不動産デベロッパーでは3年連続トップセールスを獲得。
その後、代表の樋口と共に株式会社GA technologiesを創業。専務取締役に就任。
過去、投資案件には2,000件以上関わり、現在でも年間200件以上の相談を受け提案をしている。
最近では富裕層向け不動産投資セミナーや、日経新聞セミナー等にも登壇している。

演題
AIで変わる不動産投資の未来〜不動産テックの最前線より〜
橋本 武彦
橋本 武彦
株式会社GA technologies AI Strategy Center / DataScientist

株式会社ブレインパッドにてシニアデータサイエンティストとして、主にマーケティング領域のデータ分析、ならびにデータサイエンティストの育成に従事。一般社団法人データサイエンティスト協会の立ち上げに参画し、2015年より同協会事務局長に就任。慶應義塾大学SFC、電気通信大学など複数の大学で講義を行うなど、産学連携や人材育成活動にも注力。著書等:「社会人のためのデータサイエンス演習」、「統計学ガイダンス」(日本評論社/共著)、他。

演題
AIで変わる不動産投資の未来〜不動産テックの最前線より〜

お申込み期限は終了いたしました

Outline

Outline 開催概要

イベント名称 MedPeer朝日ドクターフォーラム2018
日時 2018年9月1日(土)14:00〜18:15終了予定
場所 有楽町朝日ホール
東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F
電話:03-3284-0131 Fax:03-3213-4386
アクセス JR(山手線・京浜東北線)有楽町駅 中央口または銀座口
東京メトロ(丸ノ内線・銀座線・日比谷線)銀座駅 C4出口
東京メトロ(有楽町線)有楽町駅 D7出口
いずれも徒歩1~2分
主催 朝日新聞社 メドピア株式会社
参加費 無料
定員 500名
申込み締切り 2018年8月30日(木)

お申込み期限は終了いたしました

Attention

Attention 注意事項

  • ・「MedPeer朝日ドクターフォーラム」は医師限定のセミナーになります。お申し込み時には、所属先の組織名とお電話番号をご登録いただき、運営事務局メンバーより医師確認をさせていただきます。
  • ・MedPeer会員の方は、お申し込み時にMedPeerにご登録いただいている情報と同じ情報をご入力ください
  • ・医師以外の同伴者も参加可能です。
  • ・講演時間、講演者、講演内容などは都合により予告なく変更する場合がございます。

Organizer

Organizer 主催

主催

  • 朝日新聞社
  • MedPeer
ご来場でMedPeerポイントを進呈します!
ご来場でMedPeerポイントを進呈します!
SNSシェアについて
このページ右上の「Facebook」「Twitter」アイコンからSNSにシェアするだけ!
当日、受付にてシェアいただきました画面をお見せください。
  • ・進呈するポイントはMedPeerポイントになります。ポイントの利用には、MedPeer会員登録(医師限定)が必要です。
  • ・まだMedPeerに会員登録がお済みでない先生には、ポイントの進呈と同時に、お申し込み時に頂戴した情報をもとに、会員登録の代行をさせていただきます。
  • ・ポイントは1pt=1円でAmazonギフト券等に交換できます。(500pt以上から)
  • ・ポイントの進呈は9月下旬を予定しております。

お申込み期限は終了いたしました